So-net無料ブログ作成

2013年11月13日(水)のリリーシング [日記]

スポンサーリンク




 2013/11/14 05:06JST 記事をアップした。

 インターネット接続ができなくなっていた。接続できたので、記事をアップしました。


----------

---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ----------
朝のリリーシング
----------

今日の分 (11月03日(日)朝は、しなかった。11月04日(月)は、途中で止めた。)

2013年11月13日(水)のリリーシング 

----------
レスター・レヴェンソンの 6 ステップ
 05:59 ~ 06:03 6 ステップ (6 Step) x 2 回

----------
人間関係のリリース
クリーンアップ プロシージャ (Q1 ~ Q3 までで1回)
 (対象となる人物を思い出す。 x 各1回~数回程度)
 06:03 ~ 06:14 クリーンアップ プロシージャ (対象となる人物 8人) x 各1回
 (仕事関係3人(06:03~06:07)、家族3人(06:07~06:11))、知人2人(06:11~06:14))

----------
ゴール・セッティング (バッド・システム)
 (My Goal (目標)・目標の設定 x 各1回~数回)

 06:14 ~ 06:18 「私は、私自身(自分自身)がリリース以外は全く何もせず、容易にすばらしい豊か(豊富)な生活をしていることを認めます(許可します)。」 x 5 回

 06:18 ~ 06:22 「私は、私自身が今月容易に、余分な 100,000 円 (金額を入れる) を持つことを認めます。」 x 5 回 (2013/10/26 06:33JST 追加した。)

 06:22 ~ 06:26 「私は、私自身が今月容易に、余分な 1,000,000 円 (金額を入れる) を持つことを認めます。」 x 5 回

----------
好き/嫌いプロセス (Likes/Dislikes Process)
 お金についての好き嫌い
 (目標)
 (お金についての好き嫌い 各ステップ x 各1回~9回程)
 06:26 ~ 06:29 ステップ 1 x 5 回
 06:29 ~ 06:33 ステップ 2 x 5 回
-----
 お金についての好き嫌い
 (現在の財政的な状況)
 (お金についての好き嫌い 各ステップ x 各1回~9回程)
 06:33 ~ 06:36 ステップ 1 x 5 回 トイレへ行った。
 06:36 ~ 06:40 ステップ 2 x 5 回

----- 
 執着と嫌悪を捨てる
 (頭の中のやじを手放す:信念を捨てる)
 私は、お金を所有することが、どうも非精神的だったと思っていた。
 06:40 ~06:43
-----
 ~06:43 記入終了した。
 ~06:44 確認終了した。

----------
----------

続きを読む (朝のリリーシングの内容)

 2013/11/14 05:06JST 記事をアップした。

 インターネット接続ができなくなっていた。接続できたので、記事をアップしました。


----------
朝のリリーシング (2013/10/13 あなたを私に変更した:赤字の部分)

本日 (2013/10/13) も朝、インターネット接続が不能になった。全てのルーターの電源を切り、入れ直して繋がった。

-----
朝のリリーシング

手順
1.
----------
6 ステップ (6 Step)

ステップ 1
「あなたは、3つの基本的な欲求より、自由を望まなければなりません。」「はい」
(3つの基本的な欲求は、順番に死の恐怖に依存しています。すべての問題の根本です。)「はい」

ステップ 2
「ゴール(目標)をリリースし、持つことができると決定します。」「はい」
「メソッドを使用して、自由になると決めます。」「はい」
「この瞬間に、手放すことができると決めます。」「はい」
(あなたが、この瞬間に放すことができて、望むものを持っていることができると、決めてください。)「はい」

ステップ 3
「あなたの感情の基礎をなす、基本的な欲求を放してください。」「はい」
(ゴールは、あなたのために中へ入ります。)「はい」

ステップ 4
「継続的にリリース - 他者と他者とせずに 」「はい」
(朝と夜に手放すことを、させて下さい。)「はい」
(朝と夜に手放すことを、して下さい。)「はい」

ステップ 5
「動けない状態、または、抵抗に遭遇するとき、あなたがそれを当然放すように、それを支配するか変えたいことを、手放して下さい。」「はい」

ステップ 6
「あなたが解放し、手放すことをするたびに、あなたはより軽くて、より幸せで、より自由であると感じます。」「はい」


手順
2.
----------
クリーンアップ プロシージャ
 (対象となる人物を思い出す。 x 各1回~数回程度)

Q 1 (対象となる人物の肩書きと氏名を唱える)
「この人は、私をコントロールしようとしましたか?」「はい」
「私は、この人をコントロールしようとしましたか?」「はい」
「私は今、この人が在るようで在るために、この人にこの人のための権利を許しますか?」「はい」

「はい」と言えるようになるまで(実行できるようになるまで)、これらの質問を繰り返します。

Q 2 (対象となる人物の肩書きと氏名を唱える)
「私は、この人の何でもを嫌うか、または、避難しましたか?」「はい」
「私は、私がこの人の方に感じる承認の欠乏を手放しますか?」「はい」
「この人は、私の何でもを嫌うか、または、避難しましたか?」「はい」
「私にこの人のための、愛だけ、受容の感情(感じ)、受け入れの気持ちだけが、ありますか?」「はい」

「はい」と言えるようになるまで(実行できるようになるまで)、これらの質問を繰り返します。

Q 3 (対象となる人物の肩書きと氏名を唱える)
「この人は、私に挑戦したか、反対するか、脅かしますか?」「はい」
「私は、この人に挑戦したか、反対するか、脅かしますか?」「はい」
「私はこの人と、幸福感、安全性の感じ、及び信頼だけを持っていますか?」「はい」

「はい」と言えるようになるまで(実行できるようになるまで)、これらの質問を繰り返します。

手順
3.
----------
My Goal (目標)・目標の設定

-----
(目標) 容易にすばらしい豊かな生活をしている
-----
1
「私は、私自身がリリース以外は全く何もせず、容易にすばらしい豊かな生活をしていることを認めます。」「はい」

「それは、容易です。」「はい」

「それは、それ程、単純です。」「はい」



Q「それは承認、制御あるいは安全を望むことから来ますか?」 A「〜の欲求」

Q「私はそれを手放しますか?」 A「はい」




2

「私は、私自身がリリース以外は全く何もせず、容易にすばらしい豊かな生活をしていることを認めます。」「はい」



「それは、容易です。」「はい」

「それは、それ程、単純です。」「はい」



Q「それは承認か、制御かあるいは安全を望むことから来ますか?」 A「〜の欲求」

Q「私自身が、それを手放すことを許しますか?」 A「はい」

-----
(目標) 余分な 100,000 円 (金額を入れる)を持つ (2013/10/26 06:33JST 追加した。)
-----
1
「私は、私自身が今月容易に、余分な 100,000 円 (金額を入れる) を持つことを認めます。」「はい」

「それは、容易です。」「はい」
「それは、それ程、単純です。」「はい」

Q「それは承認、制御あるいは安全を望むことから来ますか?」 A「〜の欲求」
Q「私はそれを手放しますか?」 A「はい」


2

「私は、私自身が今月容易に、余分な 100,000 円 (金額を入れる) を持つことを認めます。」「はい」



「それは、容易です。」「はい」

「それは、それ程、単純です。」「はい」

Q「それは承認か、制御かあるいは安全を望むことから来ますか?」 A「〜の欲求」
Q「私自身が、それを手放すことを許しますか?」 A「はい」

-----
(目標) 余分な 1,000,000 円 (金額を入れる)を持つ
-----
1
「私は、私自身が今月容易に、余分な 1,000,000 円 (金額を入れる) を持つことを認めます。」「はい」

「それは、容易です。」「はい」
「それは、それ程、単純です。」「はい」

Q「それは承認、制御あるいは安全を望むことから来ますか?」 A「〜の欲求」
Q「私はそれを手放しますか?」 A「はい」


2

「私は、私自身が今月容易に、余分な 1,000,000 円 (金額を入れる) を持つことを認めます。」「はい」



「それは、容易です。」「はい」

「それは、それ程、単純です。」「はい」

Q「それは承認か、制御かあるいは安全を望むことから来ますか?」 A「〜の欲求」
Q「私自身が、それを手放すことを許しますか?」 A「はい」


手順
4.
----------
好き/嫌いプロセス (Likes/Dislikes Process)

 (お金についての好き嫌い 各ステップ x 各1回~9回程)
 (目標)
ステップ 1
Q「私の現在の目標について、私が好きなものは何ですか?」 A「(答える)」
Q「それは承認、制御あるいは安全を望むことから来ますか?」 A「〜の欲求」
Q「私はそれを手放しますか?」 A「はい」

Q「私の現在の目標について、嫌いなものは何ですか?」 A「(答える)」
Q「それは承認、制御あるいは安全を望むことから来ますか?」 A「〜の欲求」
Q「私はそれを手放しますか?」 A「はい」

ステップ 2
Q「私の現在の目標について、私が好きなものは何ですか?」 A「(答える)」
Q「それは、承認か、制御か安全を望むことから来ますか?」 A「〜の欲求」
Q「私自身が、それを手放すことを許しますか?」 A「はい」

Q「私の現在の目標について、嫌いなものは何ですか?」 A「(答える)」
Q「それは、承認か、制御か安全を望むことから来ますか?」 A「〜の欲求」
Q「私自身が、それを手放すことを許しますか?」 A「はい」

-----
 (お金についての好き嫌い 各ステップ x 各1回~9回程)
 (現在の財政的な状況)
 ステップ 1
Q「私の現在の財政的な状況について、私が好きなものは何ですか?」 A「(答える)」
Q「それは承認、制御あるいは安全を望むことから来ますか?」 A「~の欲求」
Q「私はそれを手放しますか?」 A「はい」

Q「私の現在の財政的な状況について、嫌いなものは何ですか?」 A「(答える)」
Q「それは承認、制御あるいは安全を望むことから来ますか?」 A「~の欲求」
Q「私はそれを手放しますか?」 A「はい」

 ステップ 2
Q「私の現在の財政的な状況について、私が好きなものは何ですか?」 A「(答える)」
Q「それは、承認か、制御か安全を望むことから来ますか?」 A「~の欲求」
Q「私自身が、それを手放すことを許しますか?」 A「はい」

Q「私の現在の財政的な状況について、嫌いなものは何ですか?」 A「(答える)」
Q「それは、承認か、制御か安全を望むことから来ますか?」 A「~の欲求」
Q「私自身が、それを手放すことを許しますか?」 A「はい」

----------
 執着と嫌悪を捨てる
 (頭の中のやじを手放す:信念を捨てる)
 私は、お金を所有することが、どうも非精神的だったと思っていた。
----------
1
Q「私は、お金を所有することが、どうも非精神的だったと思っていたか?」 A「はい」

Q「それは承認、制御あるいは安全を望むことから来ますか?」 A「〜の欲求」
Q「私はそれを手放しますか?」 A「はい」


2

Q「私は、お金を所有することが、どうも非精神的だったと思っていたか?」 A「はい」

Q「それは承認か、制御かあるいは安全を望むことから来ますか?」 A「〜の欲求」
Q「私自身が、それを手放すことを許しますか?」 A「はい」

----------


2013-09-15 04:11:55 作成した。
2013-10-13 10:54:41 あなたを私に変更した。
(2013/10/26 06:33JST 目標を追加した。)
----------




スポンサーリンク



nice!(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。